2006年10月08日

突発的登山旅行 1日目


スカイバーゲンで価格が鬼のように安かった飛行機を使って
今回は行ってきました。
相変わらず、電車がトラブって出発ギリなのは、なんでなんだろうw


羽田@手荷物検査
搭乗口が遠くて焦ったw


ボーイング737はちっちゃかった。
でも機体は新しいヽ(´ー`)ノ
あまり人は乗ってなくてゆったり。


周りは雲ばっかり。
雪山みたいだね!(ぇー


神戸空港到着。
離陸したと思ったらすぐに着陸。
飛行機速すぎます。


さすが、最近出来た空港だけあって綺麗&広い。
ただ人はあまりいなかった。
羽田と違って、発着ラッシュはしてなかったw


ポートライナーの線路(?)
ちなみにゆりかもめよりも人が多かった気がするw


ポートライナー三宮に移動、そして阪急夙川へ。


阪急バスに乗って甲山墓園へ。
関学前の方が近いらしいけど、バスの時間の関係で
そこまで行かなかった(´・ω・`)

ちなみに正門の方に行くには、阪神バスの方がいいです。


奥の方は、すでに公園って感じじゃないw


運命の分かれ道


流石にそこまで凄くないと思ってた。
この時までは……。


未整備にもほどがあるだろう……w


半分を越したあたりから、かなり足ががくがくに(;´Д`)
登山なんか、中学校以来だよ!w


分岐がいまいちわかりません。


たまに空が見えたと思ったら、いい景色が見えます。


ここでやっと頂上へ。
是非これは、アニメ化して欲しいですねw
正直、取材班に何人か戦死者がでるかも……w


頂上の三角点。
付近には、何名かハイキングの方々が。


なぜか賽の河原チックな物が。
しかもこちらの方が登ったときよりも増えてる!?w


ここから神呪寺へ下ります。
登りに比べて、降りるのは楽なんですが
8kgほどの通信兵装備がヒキーな俺の足に響くw


眼下には、飛行機で見た景色と同じような物が広がる。
なんかシムシティっぽいよねー(ぉ


降りている途中で気になった木。
なんか不思議な伸び方してます(;´Д`)


謎の鉄骨が落ちてたりします。


こっち側の登山口にはちゃんとした看板が。


この道は嘘だろうと指さしてる図


なにやら工事中らしい。


登山道入り口の鳥居。


お金を払うと、鐘を突いていいらしい。
本当にいいのか(;´Д`)?@動画


ここでいったん公道へ降りて、森林公園へ。


ひょうたん石?(違


まずは野外ステージへ向かいます。(拡大版


流石にイノシシは、嘘だろうw


野外ステージではしゃぐ人々。
遊んでたら、雨が降ってきて噴水の写真は無し(´・ω・`)


雨宿り先の先客。
猫いすぎwww


人になれているのか、全然逃げる様子は無し。


あれ?なんか俺らと違うやついるよ……?


ちょwwwwマジで猪キタコレwwww


え、マジで?


志村、よこ!よこ!w


なんじゃこらー!(動画


小雨になったら、うり坊はどっかに行きました。
そして暇になってじゃれる猫たち。(動画


え、俺も呼んだ?


まぁ、ゆっくりしていきなさい。


あんまりゆっくりしてもられないので
みくるま池の方へ移動。


小雨が降りつつ撮影。


紅葉の季節にまた来たいなぁ。


池は、あまり綺麗じゃないので泳ぎたくないですw


ここでまた雨がひどくなってきたので
先客がいる東屋へ。


歓迎ムードじゃなさそうな感じがしてたけど


普通に飯食ってたり


いきなり膝の上に乗ってきたり(;´Д`)
うちの家の猫でもここまで懐いてないのにw(別アングル


はやく雨やまないかなぁ……。


こっち見んな!


雨がやんだので、猫と分かれて下山。
そして前回、忘れてた長門のマンション。


そして西宮北口で降りて、いつもの場所へ。


やっぱ和みますね(っ´∀`)っ
珈琲ウマー


そしてなんばビックカメラで、傘買って、日本橋へ。
印象的には、アダルトDVD屋が多いなぁとw
今度は、昼間に来たいぜヽ(´ー`)ノ

そして宿の風呂制限があるので、いったん宿へ。
風呂を浴びたら天王寺でお食事。
実は裏ルールで、23時〜24時でも入浴可なのを知る。
常連向けサービス?w
というか、前と待ったときと同じ部屋www
ねーよwww


チェックアウトで追い出されたので、道頓堀へ


阪神優勝時には、凄いことになりそうですね。


川は、工事中。


例のグリコ


かに道楽のところには、なぜか人だかりが。


洋服じゃないんですかー!


まだ11時になっていないくらいなので、人通りもまばら。
ふぐ食べたい(´・ω・`)


人生初くいだおれ人形


人生初安田大サーカス人形。
たこ焼きいか焼きを食いつつ梅田へ移動。


アクティ大阪


横断歩道。
実際は大阪駅の方から撮った構図かな?


阪神百貨店。
もっと引けばよかった。・゚・(ノД`)・゚・。


阪急は、神人が壊したからないです(ぇー


プロミスの看板も曲がってます(ぉ


歩道橋から横断歩道方面を望む。


ヨドバシ梅田。
ここでぐったりしつつも
帰りの飛行機まで時間があるので、西宮北高を目指す。


見慣れてきた、阪急の電車。


今日は、苦楽園口で下車。


相変わらず縦に長い夙川公園


この桜並木は、4月に来たいっす。
繁忙期で毎年死んでますが(ぉ


天気が悪いからか、人通り0


雨が降った割には、川の水かさは増えてないです。


桜伐採反対


阪急電車についてるマークが、
SOS団ロゴに見えてきた(病気です


少し歩いてバスに乗って北高へ向かいます。
今日は登る体力ないですw


こっちのフォントは、絶対に獅子ケロだよなぁw


阪急バスに乗り柏堂町バス停で降りる。
いやーバスってすごい楽でいいね。・゚・(ノ∀`)・゚・。


しかも残り400m!
キョンもバスに乗った方がいいと思うよ!w


ちょっぴり上り坂だったけど、甲陽園から歩くよりは全然ましでした。
しかも前回よりも暑くない!w


よく見るとおもしろいフォントですね。


相変わらずこの坂の角度はすごい。


こんなところでお弁当食べちゃだめだよ〜。


よく降りたなぁ……。


危険チック。


下りなので、あっという間にガソスタまできました。


よくあんなところに家建てたなぁ。


今回は、逆光じゃなかったです!w


そして、川に沿って帰ります。


べ、べつに上下逆に写真を貼ったんじゃないんだからねっ!


ケロ


前回、撮らなかった信号。


土建屋ってすごいなぁ。


雨が降っているせいか、この階段も人通り0


ちゃんと雨量が測定されています。


そして阪急モノレールと乗り継いで、伊丹空港へ。


神戸空港よりも車が走ってる!(ぉ


モノレールの駅。
ちなみに結構混んでました。


暇なので、ベンチに座ってぐったりします。

 
ちょっと体力回復したので、展望デッキへ。
コンデジしか持ってこなかったから、夜景ツラス。・゚・(ノД`)・゚・。
雨が降っていたので、プロペラ機がタッチアンドゴーをしてた。
つい楽しくて20分ほど眺めてました。

 
そして、迷った(ぉ

 
人がいなくて怖いよー。・゚・(ノД`)・゚・。


残念ながら、東京も雨。


やっぱ、ボーイング777はでかいっすねw
ちょっと古い感じもしましたけど。


帰ってからもやっぱり猫がいましたとさ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

posted by 翔ちん at 16:06| Comment(3) | TrackBack(2) | 涼宮ハルヒの憂鬱 舞台訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初トラバありがとぉっ!驚いたっさ。
遠くからご苦労様です^^
僕とは逆に上ったんですね、西側から登るのは大変そうだw

それにしても、僕が甲山に登った26日に西宮に来てはったんですね!
ちょうど僕が下山して甲陽園に戻ってきた頃に、
逆に甲陽園から学校の方に登られていたようですが……!!?
すれ違ったかもしれませんね…( ゚д゚ )
Posted by shiroro at 2006年10月15日 22:51
はじめまして〜。
shirororoさんのところは、見やすくまとめられてて
うちよりもちゃんとしてらっしゃるw

前は高速バスで行ったのですが、
西宮の魅力にとりつかれましたw

変な3人組がいたらきっとうちらです。
あの山は、マジ外道でしたw
Posted by 翔ちん at 2006年10月16日 20:03
私も行きたいくらいです!
写真綺麗に撮れていますね。
今度は何処に行くのでしょうか?
又、楽しみにしてますね♪
Posted by 森沢 優 at 2006年11月07日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

甲山へ(3) [涼宮ハルヒの憂鬱]
Excerpt: ※この記事は全部で6ページあります。※  甲山へ(1) [出発編]  甲山へ(2) [森林公園編]  甲山へ(3) [甲山前編]  甲山へ(4) [甲山後編]  甲山へ(5) [おまけ:パノ..
Weblog: 小旅行ぶろぐ
Tracked: 2006-10-15 22:12

[ラノベ]鶴屋山(甲山)あれこれ
Excerpt: 小旅行ぶろぐ-甲山へ ボンバヘッ!-突発的登山旅行 1日目  「涼宮ハルヒ」の聖地巡礼で「鶴屋山」こと甲山に登った方達の記録。私は未だにあそこでイノシシに会ったことはありませんが、本当に居るんですね..
Weblog: 後天性無気力症候群
Tracked: 2006-12-17 01:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。